会社を経営するノウハウ

何かをはじめるには。

経営の為の知識を深めよう

何かをはじめるには。

会社を経営する時には資本金があった方が安心です。以前までは資本金がなければ会社を設立するのは難しかったそうです。株式会社の設立であれば、1,000万円。有限会社の設立であれば300万円の資本金が必要だったそうです。今は1円からでも株式会社を設立する事はできるようですが、資本金があった方が信頼度もグンと上がります。たとえば資本金が10万円の会社と300万円の会社があったとします。その両社が融資を金融機関に頼んだ時どちらが融資を受けやすいでしょう。資本金が多い会社の方が借入しやすいに決まっています。資本金は会社の体力、規模を表す大事なお金です。資本金がどれだけ増えていくかによって経営者としての実力も分ります。

2016/12/14 03:50:05