会社を経営するノウハウ

税金を考える

経営の為の知識を深めよう

税金を考える

独立してフリーランスで仕事をしているという方は昨今では非常に増えていますよね。フリーランスと言うのはいわゆる個人事業主ですね。フリーで仕事を行っていた人でも気づいたら法人化していたというケースもあるでしょう。個人事業主か法人かで支払う税金が変わってくると言うのをご存知でしょうか。節税という面で非常に有効なのです。と言うのも個人事業の所得税は累進課税ですので、所得が増えれば税率が高くなりますよね。その反面で法人に掛かる法人税は税率が一定なのです。具体的な数字と言うのはそのケース・ケースで変わってきますから避けますが、年間の売上が500万以上でその額が継続するのであれば法人化を検討するのもアリです。

2016/07/12 12:30:50